車の受け渡しの流れ

違う車種の車に乗りたい!
そう思い買いかえをしたのはつい1年前。買う車は決めてありましたが、
何せ県外の販売店でしたので、下取りの条件としてはお店に直接来てもらえるなら下取りします。

という内容でした。すべてやってくれる販売店さんもあると聞きますが、時間もないし行くにはお金も掛かるし、という事で地元の中古カーショップに売ることにしました。

平日の夕方、お店がそろそろしまるような時間に問い合わせたのに「今からでもいいですよ」と爽やかに対応してもらい、
査定額も満足のいくものでした。

相見積もりを取っているわけでもないのにコーヒーも用意してもらって雑談しながら、
「引き渡しはいつにしましょう」と聞かれ、今すぐ大丈夫と答えるとそのまま手続きを初めてくれました。

昔からあるカーショップで、こんな時間にもこんな良い対応をしてくれるなんて流石だなと感じていると
「もうじき納税の時期ですね。税金もこちらで負担しますよ」
と更にサービス。実際にインターネットで相場も調べてありましたがそれを遥かに上回った査定結果にこの対応をされたら思わず友人に言いたくなってしまいました。

査定のプロである前に接客のプロだなと感動したことを覚えております。